岩手日報2018.04.22地域面掲載『観光客増へ発信もっと』

弊社では、17年度八幡平市様よりDMO構築やインバウンド向け観光プログラム開発などの業務を受託し、DMO組織構築のほか、外国人観光客動態調査及び満足度調査などを行ってまいりました。
2018年度は、弊社副社長畑めい子が株式会社八幡平DMOの代表として参画いたします。
また、昨年度事業の分析結果をもとに、弊社は、戦略策定、マネージメント支援、プロモーション・WEB情報発信の支援、受入基盤整備支援を行ってまいります。

 

(記事より引用)

『観光客増へ発信もっと〜八幡平市推進法人を来月設立 訪日者向けに商品開発 〜』

八幡平市が設立準備を進めてきた観光地域づくり推進法人(DMO)が「株式会社八幡平DMO」として、来月設立される。同市を訪れるインバウンド(訪日外国人客)向け商品開発や、運営などを手掛け、市観光協会や宿泊業者らと連携して観光を通じた地域活性化を目指す。(以下省略)

→DMO関連イベントの紹介ページへ trip8.jp

→岩手日報 2018年4月21日記事掲載ページへ